アーカイブ

日本テレビ放送網株式会社との資本業務提携に関するお知らせ

株式会社オールアバウト

 

株式会社オールアバウト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡哲也、以下「オールアバウト」)は、日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:大久保 好男、以下「日本テレビ」)と、以下のとおり資本・業務提携契約を締結することに合意いたしましたので、お知らせいたします。

1.業務提携の背景
 スマートフォンの普及、ソーシャルメディア・動画コンテンツ配信の拡大やオンライン通販の拡大など、インターネットによって、メディアビジネスを取り巻く市場環境は急速な変化を続けています。オールアバウトではグループ全体の成長戦略において、インターネットメディア・広告ビジネスにおける良質な動画コンテンツの調達と新規閲覧ユーザーの獲得、およびEC事業における新たな収益機会の拡大を掲げております。一方、日本テレビは、中期経営計画でインターネット事業の拡大や“ネットファースト層”にも支持されるコンテンツ創造を掲げております。こうした背景のもと、日本テレビと資本業務提携を行うことにより、当社の培ったインターネットメディアやEC事業での事業基盤と運営実績をもとに、日本テレビのコンテンツ資産や事業を活用したインターネット事業の取り組みを共同で推進いたします。

2.業務提携の内容
 オールアバウトと日本テレビの事業資源を相互に活用することで、新たなコンテンツ開発や情報サービスの提供、EC事業(インターネットショッピング)の拡大など、両社事業の発展を目指してまいります。具体的には以下の通りです。
 1)オールアバウトグループにおけるソーシャルメディア事業分野を担う戦略子会社「株式会社オールアバウトナビ」が運営し、Facebookにおいて約450万人のフォロアーを持つ「Facebook navi」、および良質なオリジナルコンテンツを保有するWEBメディアとのメディアアライアンスネットワーク「citrus」を通じて、日本テレビのコンテンツをソーシャルメディア上で流通。
 2)EC事業に関する取り組みとして、オールアバウトグループにおけるEC事業分野を担う戦略子会社であり、日本最大級のトライアルECサイト「サンプル百貨店」を運営する「株式会社オールアバウトライフマーケティング」と、日本テレビの物販イベントによる共同事業の展開。

上記以外にも、両社が持つユーザーID・顧客基盤の連携や共同での新規事業開発など、インターネット領域において両社で事業を拡大して行きます。

3.資本提携の概要
 株式会社リクルートホールディングスの保有する当社普通株式1,695,000株、およびヤフー株式会社の保有する同株式1,690,000株(合計3,385,000株)を、日本テレビが取得。
本提携による日本テレビの当社株式所有割合:25.01%

4.今後の見通し
本件による平成29年3月期の当社業績等への影響はありませんが、今後、公表すべき事項が生じた場合には、速やかにお知らせいたします。

 
【オールアバウト 会社概要】 
■所在地  : 東京都渋谷区恵比寿一丁目20番8号 エビススバルビル6F
■代表者名 : 江幡 哲也
■設立年月日: 1993年3月25日
■事業内容 :
・専門ガイドによる総合情報サイトの運営
・インターネット広告事業
・ECサイトの運営
・生涯学習事業
■資本金  : 1,199百万円

【日本テレビ 会社概要】 
■所在地  : 東京都港区東新橋一丁目6-1
■代表者名 : 大久保 好男
■設立年月日: 2012年4月26日
■事業内容 :テレビ放送事業、放送番組・映像コンテンツの制作・販売、動画配信事業、映画事業、イベント事業、海外ビジネス事業、ライツビジネス事業等
■資本金  : 6,000百万円

 
 
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先:
株式会社オールアバウト 広報担当:柏原
TEL:03-6362-1309  FAX:03-6682-4229
E-mail: pr@staff.allabout.co.jp

~教える、学べる、食卓の教科書~
オールアバウトが”料理上手の愛用品”を簡単に見つけられる食卓共有SNS
「TABLES(タブレス)」を提供開始

株式会社オールアバウト

 

総合情報サイト「All About」を運営する株式会社オールアバウト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡 哲也)は、料理が得意な人たちの調理器具や食器など料理関連の愛用品を簡単に見つけられる食卓共有SNSアプリ「TABLES(タブレス)」をApp Storeにて提供開始いたします。


■「TABLES」のURL:https://tab-les.jp/

【取り組みの背景】 
 スマートフォンおよびSNSの普及にともない、生活者の消費行動は、従来のマスメディアからの情報取得をきっかけにしたものから、身近な人たちによるSNS上でのクチコミにシフトしつつあります。それに加えて「内食」志向の高まりにより、Instagramでの料理コンテンツ、特に「#おうちごはん」と題した内食関連の投稿が盛り上がりをみせています。一方で、それらの投稿においては、気になるインスタグラマーが使っている調理器具や食器といった愛用品の詳細情報を取得したいユーザーのニーズまでは満たせていませんでした。また、従来の内食関連の情報流通はレシピコンテンツが中心でした。そういった中、レシピだけではなく、その周辺を彩る料理グッズまでも簡単に見つけられることを目的に、”教える、学べる、食卓の教科書”をコンセプトとした食卓共有SNSアプリ「TABLES」を新たに開発いたしました。

【TABLESの3つの特徴】
(1)素敵な食卓の写真がタイムラインで簡単に見つかる
「TABLES」の開発にあたっては、約100名の料理分野における人気インスタグラマーが監修役として参加し、自身の愛用品が掲載された写真が数多く投稿されています。「TABLES」を初めてお使いになるユーザーは、お気に入りのインスタグラマーやその他のユーザーをフォローすることで、彼らのマイページから普段愛用している料理グッズの一覧が閲覧できるほか、最新投稿が「タイムライン」に表示されます。また現在人気の投稿が見られる「ランキング」機能によって、料理だけでなく、料理グッズまで含めた素敵な食卓の事例を簡単に見つけることできます。

(2)投稿写真で使用されている商品のデータベースも完備
投稿した写真内で使われている調理器具には、外部のデータベースを活用して、“商品名”、“価格”、“サイズ・容量”といった情報を付与できるため、気になった商品の詳細をすぐに知ることができます。また、商品詳細ページから、その商品を使った関連写真も表示されるので、お手本となる人や素敵な投稿から食卓の工夫やコツを学ぶこともできます。今後は監修役のインスタグラマーの知見を活用し、商品のデータベースを拡充させていきます。
※商品情報の付与は投稿者の任意となるため、写真に映る全ての商品情報が確認できる訳ではありません。また、全ての商品データベースが用意されている訳ではありません。

(3)投稿されている商品がすぐに購入可能
さらに気になった商品があれば、アプリ内からワンクリックで商品販売サイトに移動できるので、すぐに購入も可能です。
※TABLES内での決済ではありません

なお、アプリのリリースを記念したキャンペーンを本日から4月2日(日)までの期間実施します。「TABLES」のロゴをInstagram上で投稿し、「TABLES」をインストールされた方の中から、抽選で100名様に「TABLES」カラーのテーブルウェア・キッチングッズをプレゼントいたします。

オールアバウトは「TABLES」を通じて、「個人」が持つ知見を価値ある情報として、多くのユーザーに提供することで、情報を受け取った人の生活を豊かにするのはもちろんのこと、そういった知見を持った方々が新たに活躍できる場を創出することを目指してまいります。

■「TABLES」の参考画像
1 2 3

■「TABLES」に参加する人気インスタグラマーの例 ※カッコ内は現時点でのフォロワー数
@higuccini   https://www.instagram.com/higuccini/   (162,000人)
@pepe39     https://www.instagram.com/pepe39/     (68,800人)
@sakuracafe001 https://www.instagram.com/sakuracafe001/ (75,500人)
@utosh     https://www.instagram.com/utosh/     (66,900人)

【アプリ概要】
◆アプリ名:TABLES
◆言語:日本語
◆価格:無料
◆推奨環境:iOS 9.0 以降

■「All About」について http://allabout.co.jp/
大日本印刷株式会社を大株主とする株式会社オールアバウトが運営しており、約1,300のテーマごとに、専門の知識や経験を持った人=「ガイド」が、その分野に関する情報を提供する総合情報サイトです。2001年2月15日のサイトオープン以来、順調にユーザー数を伸ばし、月間総利用者数は約3,370万人(2016年3月実績、スマートフォン、モバイル含む)となっています。独自記事の展開を中心にシステムだけでは到達しない満足度へ“人”が編集・ナビゲートするサービスです。

 
 
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先:
株式会社オールアバウト 広報担当:柏原
TEL:03-6362-1309  FAX:03-6682-4229
E-mail: pr@staff.allabout.co.jp
pr@staff.allabout.co.jp

「2017年 憧れの女性像に関する調査」を発表
基本を見直し、強くなりたい女性多数!?
目指したい女性像は「前向き」「ぶれない」「自信がある」女性
~基盤を整えたいことは「性格」「肌」「体型」〜
〜7割の女性が生理周期・ストレス・季節変化による肌荒れを自覚〜

株式会社オールアバウト
株式会社ピエール ファーブル ジャポン

 

総合情報サイト「All About」を運営する株式会社オールアバウト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡 哲也)と、フランス製化粧品「アベンヌ」を輸入販売する株式会社ピエール ファーブル ジャポン(本社:東京都港区、代表取締役社長:牧野 美則)は、共同運営する美容情報サイト「素肌カレンダー」の読者である、毎日を忙しく生きる現代女性のインサイトを把握することを目的に、「憧れの女性像」に関する意識調査を実施いたしました。


■毎日を忙しく生きる現代女性のための美容情報サイト「素肌カレンダー」 http://suhada.avene.co.jp/

本調査では、20代~30代の女性1,050名を対象に、女性として身に着けたい要素や、自身の見直したいことを広く聞き、現代女性が目指す女性像を調査しています。


<調査結果のポイント>

■2017年に目指したいのは「前向きな女性」、「ぶれない女性」「自信がある女性」。
強く明るい女性像に支持が集まる。

■自身の性格の見直したい、鍛えなおしたい点は
「面倒くさがり」「自信がないこと」が上位に。

■「ぶれない女性」を目指す理由は「自分の基盤を固めたいから」が最多。

■基盤を整えたいところは「体型」「性格」「肌」、内面と外面の要素が混在する結果に。

■主な肌悩みは20代・30代共に「毛穴」、
7割の女性が生理周期・ストレス・季節変化による肌荒れを自覚。

■約半数が1年間に化粧品を数回以上変更すると回答。
肌の基盤を整えたい人ほど、頻繁に化粧品を変える傾向あり。

■調査概要
・調査日程:2017年2月10日(金)~2月13日(月)
・調査地域 :首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)に居住
・年代:20代・30代
・性別:女性
・有効回答者数:1,050名
・調査方法:インターネットリサーチ

 

2017年に目指したいのは「前向き」「ぶれない」「自信がある」女性、
強くて明るい女性像に支持が集まる。
「ぶれない女性」を目指す理由は「自分の基盤を固めたい」「強くなりたい」。

20代〜30代の女性1,050名に対し、2017年に目指したいと考える女性像を聞いたところ、「前向きな女性」が約7割と最も多く、次いで「ぶれない女性」が約半数、3位に「自信がある女性」(45.8%)となり、軸がある強くて明るい女性像が支持されていることが分かりました。【グラフ1】

グラフ1

「ぶれない女性」と答えた人にそれを目指す理由について聞いたところ、1位が「自分の基盤を固めたいから」(63.7%)となり、2位が「強くなりたいから」(44.3%)、3位が「かっこいいと思うから」(43.3%)となり、基盤を固めて軸を持つことで、強くかっこよくありたいと考える女性が多いことがわかりました。また、約3割が「女性から憧れられる存在になりたい」と回答しており、異性からの支持よりも同性からの支持を求めている女性が多いようです。【グラフ2】

グラフ2

 

今年こそ見直したい自身の性格は「面倒くさがり」「自信がない」「短気」

 
今年こそ見直したい自身の性格を聞いたところ、約半数が「面倒くさがり」(46.4%)、「自信がない」(45.7%)と回答し、次いで「短気・怒りっぽい」(41.8%)となりました。軸が通った強くかっこいい女性、明るく、ぶれない女性が支持される中で、自信を持つことを重要と捉えている女性は多いと言えそうです。【グラフ3】

グラフ3

 

基盤を整えたいことは「体型」「性格」「肌」、内面と外面の要素が混在する結果に。

 
軸を持つこと、ぶれないことが支持され、基本を見直したいと考える女性が多い中、具体的に基盤を整えたいと思っていることについて聞いたところ、20代・30代共に「体型」が約半数と最も多く、20代は次いで「性格」(41.3%)、「肌」(37.9%)となり、見た目と内面の両方を見直したいと考えている女性が多いようです。一方、30代の女性は2位に「肌」(38.1%)、3位に性格(37.8%)となりました。【表1】

表1

 

主な肌悩みは20代・30代共に「毛穴」、
2人に1人が生理周期・ストレス・季節変化による肌荒れを自覚

 
外見に自信を持ちたいと考える女性が多いことから、現在の肌悩みに関して聞いたところ20代・30代共に「毛穴」が多く、20代では2位に「乾燥」(41.3%)、3位に「ニキビ/吹き出物」(37.9%)となり、30代では2位に「しみ」(46%)、3位に「ハリや弾力の衰え」(43.4%)となりました。【表2】
また、肌悩みが最も生じるタイミングを聞いたところ、20代では「生理周期」(47.3%)、30代では「季節の変わり目」(41.4%)が最も多く、季節変化や生理周期以外では、20代で「ストレスを感じた時」(39.8%)に肌が荒れると回答している女性が多く見られました。
これら生理周期、季節変化、ストレスによる肌荒れを自覚している割合は全体で7割で、およそ2人に1人の女性が月周期や季節変化など一定のサイクルで肌荒れを起こしているようです。【表3】【グラフ4】

表2

表3

グラフ4

 

約半数が1年間に化粧品を数回以上変更すると回答。
肌の基盤を整えたい人ほど、頻繁に化粧品を変える傾向に。

 

化粧品をどれくらいの頻度で変えているかを聞いたところ、約半数の女性が1年間に数回以上変えていると回答しました。特に肌の基盤を整えたいと回答した女性は、そうでないと回答した女性と比較して、月に1回以上化粧品を変更する割合が約2倍となりました。1年間に数回以上変更する人まで含めると(51.1%)、そうでない女性よりも4ポイント高く、肌の基盤を整えたい人ほど頻繁に化粧品を変えている傾向にあるようです。【グラフ5】

グラフ5


●All Aboutガイドによる解説

相沢 あい ・「恋愛」ガイド:相沢 あい
人間関係に悩む人の心を軽くする「コミュニケーションアドバイザー」
恋愛コラム二スト/コミュニケーションアドバイザー。早稲田大学人間科学部出身。高校生の時から執筆活動を開始。2004年にミスインターナショナル日本ファイナリスト選出を機に、芸能活動を始める。現在は、コラム執筆・インタビュー原稿作成などを行うライターや、広告やWEBの制作、レポーターとしても活動中

日本人は他人よりも目立ったり、自信を表に出すことをあまり良しとしない社会的風潮があるので、自分を抑圧しがちです。また、人に合わせることで和を乱さないようにする傾向もあり、事を荒立てるよりも、自分の意見を押し殺すことで事態を収束させようとする人が多いです。そういう環境では「自分」という認識や自己肯定感を得づらいので、自信が持てない人が多いのかもしれません。
そんな社会的背景のなか、TwitterやInstagramなどSNSの普及によって、芸能人やインフルエンサーなどの発信力が高まりました。投稿内容はライフスタイルに関するものだけでなく、彼らの考え方や、意見、スタンスも自由に発信されており、自分で人生を切り拓いて輝いている姿は、「強くて明るい」女性たちへの憧れの土台となっているように思います。
調査結果で、「ぶれない女性」を目指す理由の上位に「自分の基盤を固めたい」「強くなりたい」と回答した方が多かったのも、自信のなさからくる「ぶれやすくて弱い自分」を変えたいという思いの現れなのではないでしょうか。見直したい性格でも「自信がない」が上位にきていますが、同時に「面倒くさがり」であることから、思うように自分の性格が直せていないことも伺えます。

吉田 貴子 ・「スキンケア」ガイド:吉田貴子
皮膚科・美容皮膚科医。渋谷スキンクリニック院長。一般皮膚科と美容皮膚科の両方を開設し、男女問わずあらゆる肌の悩みに向き合う。なかでもニキビ治療を得意とし、しつこいニキビや深刻なニキビ痕をケア。保険診療の他、自費治療での美容皮膚科診療、メディカルエステを組み合わせ、ニキビケアに取り組んでいる。

肌の表面は、0.02〜0.03mmほどの厚みしかない角質層と、その上に皮脂などでできている皮脂膜があります。この薄い角質層と皮脂膜は、「バリア機能」と呼ばれ、潤いを蓄え、外界からの刺激から身体を守る役割を果たします。この「バリア機能」が遺伝的、後天的に低下すると外的刺激に肌が弱くなり、皮膚炎を起こすリスクが高くなります。近年よく耳にする「花粉症皮膚炎」もそのひとつです。空気中に飛散された花粉が肌に付着し、それが肌内部に侵入し皮膚炎の症状である、赤み、痒みを引き起こすのです。
バリア機能には肌のいくつかの要因が関係しています。加齢による変化も大きいのですが、スキンケアの怠りによる場合が多いのも現状です。これらの要因により肌のターンオーバー周期が乱れると、肌細胞の配列が乱れ、肌バリアの機能が低下してしまいます。特に、乾燥が気になる冬から花粉が飛ぶ春にかけては、バリア機能を高めるべく保湿を心がけてください。

また、調査をみると、全体の約2割の方が半年に数回化粧品を変えると回答しています。肌のターンオーバーは4週間とは言われていますが、私の診療では、実際に化粧品の使用を始めて効果が実感できるまでには3か月くらいはかかるとお話しています。
化粧品は肌との相性もありますが、肌の基盤が整っていると、その効果が得られやすいと言えます。そのため、肌の基盤が整っていない人は短い期間で効果を感じにくく、化粧品を頻繁に変えてしまう傾向にあると考えられます。1ヵ月〜2ヵ月で化粧品を判断せず、肌にあったもので日々丁寧なスキンケアを行うことが、ちょっとしたトラブルにもぶれない、美しい肌の土台作りにはとても大切です。


■オールアバウトについて URL:https://corp.allabout.co.jp/

株式会社オールアバウトが運営するAll Aboutは、約1,300のテーマごとに、専門の知識や経験を持った人=「ガイド」が、その分野に関する情報を提供する総合情報サイトです。2001年2月15日のサイトオープン以来、順調にユーザ数を伸ばし、月間総利用者数は約3,370万人(2016年3月実績、スマートフォン、モバイル含む)となっています。


■「アベンヌ」について URL:https://www.avene.co.jp/

「素肌のチカラ、呼びおこせ。深層ミネラル温泉水スキンケア」
アベンヌ スキンケアシリーズは、アベンヌ“深層ミネラル温泉水”の「ミネラル」と「バイオ」のチカラ、
さらに南仏ピエール ファーブル社による皮膚科学に基づく長年の研究と実績から生まれたスキンケアシリーズ。全品に、肌のターンオーバーを整えるミネラルバランスを持つアベンヌ温泉水を配合しており、使い続けることによって肌の土台をしっかりと整え、美しい肌に導きます。敏感な肌はもちろんのこと、すべての肌タイプの方に心地よくお使いいただけます。 


■「素肌カレンダー」について URL:http://suhada.avene.co.jp/

素肌力を高める肌ケア情報、パリからの最新ビューティー情報、旬の食材を使用したレシピなど、女性の肌が芯から美しくなるための情報を日々発信しているビューティマガジンです。

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先:
株式会社オールアバウト 広報担当:柏原・大貫
TEL:03-6362-1309  FAX:03-6682-4229
E-mail: pr@staff.allabout.co.jp

オールアバウトナビ、NTTドコモの「スゴ得コンテンツ®」向けに「citrus forスゴ得」を提供開始
~専門家による共感コラムと動画をスゴ得コンテンツ®会員限定で配信~

株式会社オールアバウトナビ

 

ソーシャルメディア上のマーケティング支援事業を展開する株式会社オールアバウトナビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宮崎 秀幸)は、株式会社NTTドコモのスマートフォン向けコンテンツ配信サービス「スゴ得コンテンツ®」に、「citrus forスゴ得」を本日より提供開始します。

■「citrus forスゴ得」のURL:https://www.dcm-b.jp/cs/cpsite.html?id=01cpn254001

「スゴ得コンテンツ®」はNTTドコモが提供する、ニュースや天気、ゲーム、占いなど厳選された幅広いジャンルのコンテンツが、月額380円(税別)で使い放題になるサービスです。一方、オールアバウトナビでは、様々なジャンルの専門家がいま話題になっている時事を深掘りする共感型コラムメディア「citrus」(https://citrus-net.jp/)を運営し、ソーシャルメディア上で多くのユーザーに閲覧いただいています。

このたび提供する「citrus forスゴ得」では、スゴ得コンテンツ®の会員であれば、スマートフォン版「citrus」のほか、株式会社オールアバウトが運営する30~40代男性ビジネスマン向けウェブマガジン「For M」(http://form.allabout.co.jp/)の通常記事はもちろんのこと、男性ユーザーを対象にした、両媒体によるスゴ得限定のオリジナルコンテンツも閲覧することができます。

【スゴ得限定のオリジナルコンテンツ例】
■美しきプロフェッショナル…
バーテンダーやカフェのバリスタなど「会いに行ける(働く)美女」を紹介する動画コンテンツ。
■グッドデザイン小物…
ステーショナリー、ガジェットといった身の回りの小物のうち、コストパフォーマンスの高い「グッドデザイン」を紹介。
■1964⇒2020、起承転結 モノコト四段活用…
あらゆるものが生まれた60年代を「起」とするモノ・コトを、「起」「承」「転」「結」になぞらえて紐解くモノの解体新書企画。

オールアバウトグループの持つメディア運営ノウハウを結集し、趣味・娯楽カテゴリのみならず、ビジネスにも役立つ情報を発信することで、スゴ得コンテンツ®のサービス価値向上に寄与してまいります。

【配信概要】
コンテンツ名 : citrus forスゴ得
サービス開始日 : 2017年3月7日(火)
URL : https://www.dcm-b.jp/cs/cpsite.html?id=01cpn254001
アクセス方法 : dメニュー→スゴ得コンテンツ→学習/辞書/教養

■「citrus forスゴ得」のイメージ画像
citrus_forスゴ得_トップページキャプチャ   citrus_forスゴ得_非会員ページキャプチャ

■「スゴ得コンテンツ®」について(https://www.dcm-b.jp/
株式会社NTTドコモが提供する、幅広いジャンルのコンテンツが、月額380円(税別)で使い放題になるサービスです。初回のお申込みから月額使用料が31日間無料でご利用いただけます。
※「スゴ得コンテンツ®」は、NTTドコモの登録商標です。
※ サイトの閲覧や各コンテンツの利用やお問い合わせの際などには、別途パケット通信料がかかります。

■オールアバウトナビについて URL:http://allaboutnavi.co.jp/
2013年10月に総合情報サイト運営のオールアバウトの子会社として設立。日本におけるFacebookの理解浸透を図ることを目的に、世界初のFacebook公認ナビゲーションサイト「Facebook navi」(http://f-navigation.jp/)の運営のほか、市町村や観光協会などの自治体向けにFacebookを活用したマーケティングの支援も行っています。2016年4月からは、各界の専門家や事情通たちがタイムリーな話題を取り上げる、時事的な共感コラムメディア「citrus」(http://citrus-net.jp/)の運営も開始。

 
 
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先:
株式会社オールアバウト 広報担当:柏原
TEL:03-6362-1309  FAX:03-6682-4229
E-mail: pr@staff.allabout.co.jp

デジタルコンテンツ特化型マーケットプレイス「DLmarket」にて
日本将棋連盟所蔵の手書き棋譜の販売を開始
~竜王戦/名人戦/王将戦など昭和から近年までの名勝負100局を厳選~

ディー・エル・マーケット株式会社

 

株式会社オールアバウトの子会社であるディー・エル・マーケット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡哲也、以下 ディー・エル・マーケット)は、運営するデジタルコンテンツに特化したダウンロード販売専門のマーケットプレイス「DLmarket」において、公益社団法人日本将棋連盟(本部:東京都渋谷区、会長:佐藤康光九段、以下 日本将棋連盟)所蔵の手書き棋譜(※)の販売を開始いたします。手書き棋譜の販売は、日本将棋連盟にとっても初めての試みとなります。
※対局者が行った手のほか、対局者名・対局日・対局場所・考慮時間などが記入された記録

特集ページURL:https://www.dlmarket.jp/user_data/yukyunokifu.php

1000

「DLmarket」(http://www.dlmarket.jp/)は、様々なデジタルコンテンツを販売できるマーケットプレイスです。過去には、在庫として倉庫で眠っていた出版物をデジタル化し、「DLmarket」上で販売、流通面に課題を抱える企業の省スペース化と共に、新たな販路を提供してまいりました。

 日本将棋連盟においては、プロ棋士による過去約80年間の対局の一手一手を記録した手書き棋譜が蓄積されており、こうした棋譜は、先人の将棋に対する想いを学ぶ手段としても非常に重宝されています。
今回の取組みにおいては、昭和40年ごろから平成25年の間に行われた対局のうち、「初タイトル獲得」「トップ棋士四段デビュー」といった、社会的に話題になった対局の手書き棋譜より100局を厳選いたしました。これらの手書き棋譜に、プロ棋士による時代背景やエピソード、急所の局面解説を添えて、「DLmarket」にて初めて販売します。

編集を加えず、原本に忠実な手書きの棋譜からは、今では有名になった棋士が若かりし頃の記録係としての筆跡や、1手を差すまでにかかった時間の記載を通じて、歴史的対局における臨場感を読み取ることができます。

【商品概要】
『悠久の棋譜』シリーズ
販売ページ:https://www.dlmarket.jp/manufacture/index.php?consignors_id=17566
販売価格 :全100局セット 10,000円(税別)/1局 300円(税別)

【販売する棋譜一例】
・第31期名人戦 第7局 大山vs中原 (昭和47年)
 大山時代から中原時代へ移行する象徴的な名人交代劇。特に、振り飛車といえば大山とされていた時に、中原は2勝3敗の劣勢から振り飛車を連採したことが話題となった。

・第45期王将戦 第4局 谷川vs羽生 (平成8年)
 前年に七冠を阻止し、王将を防衛した谷川に対し、六冠いずれも防衛して王将に挑戦した羽生。最終局となった第4局には200人近い報道陣が押し寄せた。「七冠達成」は将棋界では空前絶後のことといえる。

・第21期竜王戦 第7局 羽生vs渡辺 (平成20年)
 渡辺は連続5期目、羽生は通算7期目でいずれも「永世竜王」をかけた戦い、しかも羽生は竜王を除く6つのタイトルの永世称号を得ており、「永世七冠」もかかっていた。シリーズは渡辺から見て3連敗後に3連勝。それまでの将棋界のタイトル戦七番勝負には3連勝4連敗の記録はなく、こちらも話題となった。渡辺が勝って竜王防衛とともに初代永世竜王の資格を得るという、激闘の結末を迎えた。

 ディー・エル・マーケットでは今後も、様々なコンテンツホルダーとの提携を強化し、BtoCマーケットプレイスとしてのサービス価値向上に努めてまいります。

■日本将棋連盟について https://www.shogi.or.jp/
日本将棋連盟は棋士及び女流棋士(タイトル獲得者又は女流四段以上)の正会員によって組織される団体で、通常総会で2年ごとに選出された役員、及び事務局によって運営されています。将棋の普及発展と技術向上を図り、我が国の文化の向上、伝承に資するとともに、将棋を通じて諸外国との交流親善を図り、もって伝統文化の向上発展に寄与することを目的として活動しています。

■DLmarketについて http://www.dlmarket.jp/
株式会社オールアバウトの100%子会社であるディー・エル・マーケット株式会社が運営する、2006年11月にオープンした、デジタルコンテンツを自由に売買できるダウンロード販売専門のマーケットプレイスです。電子書籍やクリエイター向けの制作素材、学習教材、ソフトウェア、電子チケットなど、43カテゴリ・約20万点のデジタルコンテンツが日々売買されております。会員数は個人・法人あわせ約73万人。

■DLMarketでのコンテンツ販売を検討する企業・団体の方はこちらからお問い合わせください。
info@dlmarket.co.jp

 
 
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先:
株式会社オールアバウト 広報担当:柏原、柳
TEL:03-6362-1309  FAX:03-6682-4229 E-mail:pr@staff.allabout.co.jp

【All About×Life Space UX共同企画】ソニー製品を通じてカフェでの新たな空間演出を提案
~人気カフェとコラボしたオリジナルメニューも期間限定で販売~

株式会社オールアバウト

 

 総合情報サイト「All About」を運営する株式会社オールアバウト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡 哲也)は、空間を変えることで、暮らしに新しい体験をつくりだすソニーのコンセプト「Life Space UX(ライフスペースユーエックス)」をカフェで体感してもらうことを目的とした共同企画を、本日より開始いたします。

 このたびの共同企画では、ソニーの新コンセプト「Life Space UX」を元に開発された製品が、総合情報サイト「All About」によって厳選された”個性の光るカフェ”に反映されることで生まれる新たな魅力を、実際の店舗および「All About」を通じて発信していきます。

 2月28日(火)から5月24日(水)までの期間、「All About」内に都内の人気カフェ3店のタイアップ記事を計3回連載し、各回掲載開始日から約1カ月にわたりソニーのポータブル超短焦点プロジェクター『LSPX-P1』および、グラスサウンドスピーカー『LSPX-S1』を設置します。スペースの限られた店内でも、壁の前やテーブル面に置くだけで大画面を映し出せるポータブル超短焦点プロジェクターにより手軽に映像体験ができたり、有機ガラス管を用いたグラスサウンドスピーカーの透明感のある音色により今までにないリラックスした時間を過ごしていただけます。

 また、共同企画の実施期間中、同店舗にて「Life Space UX」の世界観を連想させるオリジナルメニューの販売もいたします。

01 02

【共同企画の実施概要】
開催期間:2月28日(火)から5月24日(水)
開催場所:
(ⅰ)GLITCH COFFEE&ROASTERS(東京都千代田区神田錦町3-16香村ビル1F)
(ⅱ)PORTMANS CAFÉ(東京都江東区清澄2-9-14)
(ⅲ)Good People &Good Coffee(東京都目黒区東山3-4-11サンライズ東山1階)
オリジナルメニュー:
(ⅰ)洗練感と心地よさのあるコスタリカ産の豆を使用した“シングルオリジンコーヒー”
(ⅱ)Life Space UXをイメージしたスイーツ
(ⅲ)オリジナルブレンドコーヒー”Life Space UX ブレンド”
※ソニー製品の設置期間は店舗により若干前後いたします。
※オリジナルメニューの提供期間は店舗により異なります。詳しくは店舗までお問い合せください。

【参考情報】
■All About×Life Space UX 第一弾
「コーヒー専門店の壁に映し出された、トップバリスタの想い(Vol.1)」
https://allabout.co.jp/product/102214/241619

■ポータブル超短焦点プロジェクター『LSPX-P1』
http://www.sony.jp/video-projector/products/LSPX-P1/

■グラスサウンドスピーカー『LSPX-S1』
http://www.sony.jp/active-speaker/products/LSPX-S1/

LSPX-P1LSPX-S1


左:ポータブル超短焦点プロジェクター『LSPX-P1』 右:グラスサウンドスピーカー『LSPX-S1』

■「All About」について http://allabout.co.jp/
大日本印刷株式会社を大株主とする株式会社オールアバウトが運営しており、約1,300のテーマごとに、専門の知識や経験を持った人=「ガイド」が、その分野に関する情報を提供する総合情報サイトです。2001年2月15日のサイトオープン以来、順調にユーザー数を伸ばし、月間総利用者数は約3,370万人(2016年3月実績、スマートフォン、モバイル含む)となっています。独自記事の展開を中心にシステムだけでは到達しない満足度へ“人”が編集・ナビゲートするサービスです。

■「Life Space UX 」について http://www.sony.jp/life-space-ux/introduction/
空間を変えることで、暮らしに新しい体験をつくりだす、ソニーのコンセプト「Life Space UX」。
居住空間に調和する佇まいと、テクノロジーによって、あなたらしく過ごせる理想的な空間づくりを実現します。

 
 
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先:
株式会社オールアバウト 広報担当:柏原
TEL:03-6362-1309  FAX:03-6682-4229
E-mail: pr@staff.allabout.co.jp

ソニー製品に関するお客様からのお問い合わせ先:
ソニー買い物相談窓口
TEL:0120-777-886
(受付時間:平日9:00~18:00 土日祝 9:00~17:00)

オールアバウトライフワークスがディズニーキャラクターを用いた
ハンドメイドレッスンを全国125会場で計212講座開講
~大手カルチャーセンターと連携し、全国で高クオリティのレッスンを提供~

株式会社オールアバウトライフワークス

 

株式会社オールアバウトの連結子会社で、ハンドメイド分野を中心とした生涯学習事業「楽習フォーラム」を企画・運営する株式会社オールアバウトライフワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:菱倉 英一)は、4月(※)より、全国のカルチャーセンターと連携して、ディズニーキャラクターを使ったハンドメイドレッスン「ディズニーハンドメイド」のコースを、全国125会場にて212コース開講します。

URL:https://allaboutlifeworks.co.jp/disney/

001
左:ディズニービーズモチーフ 中:ディズニーの魔法のタワシ 右:ディズニーキラキラデコ

©Disney  ©Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works, by A.A. Milne and E.H. Shepard.

オールアバウトライフワークスは、2016年12月にウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社とのライセンスを締結、ディズニーキャラクターを使ったハンドメイドレッスンのカリキュラムを作成しました。このカリキュラム化された教材と、共通の技能教育を受けた講師の全国組織により、どの地域でも均一かつ高品質なレッスンを開催することが可能となっています。
今回開始するハンドメイドレッスンは、全6回のコースレッスンとなっており、ディズニーの世界観を楽しみながらビーズや編み物などの手芸の基本を学ぶことができます。第一弾として、「ディズニービーズモチーフ」「ディズニーの魔法のタワシ」「ディズニーキラキラデコ」を開始します。

開講場所については、全国でカルチャースクール事業を展開している株式会社カルチャー(施設名:カルチャー)、十字屋Culture株式会社(施設名:JEUGIAカルチャーセンター 他)、株式会社中日新聞社(施設名:栄中日文化センター)と連携することで、全国の様々な場所での開講が可能となっています。4月(※)から125の会場にて計212コースを開講、提携校の拡大を図っていく予定です。

(※)一部3月開講の地域があります。

■開催講座の概要
<ディズニービーズモチーフコース>
ビーズを針と糸で通して作る2つのビーズステッチで6作品をつくります。キャラクターの形をつくるシェイプドステッチと、規則正しくビーズを通して作るペヨーテステッチの技法を使います。はじめてビーズステッチをする方にも楽しんでいただけるコースです。
詳細:https://allaboutlifeworks.co.jp/disney/course/beads_motif/

<ディズニーの魔法のタワシ>
魔法のタワシは洗剤を使わなくても汚れが落ちるアクリル毛糸でつくるタワシです。ディズニーキャラクターを作る楽しさを感じながらかぎ針の基本が学べるコースです。
詳細:https://allaboutlifeworks.co.jp/disney/course/tawashi/

<ディズニーキラキラデコ>
自然硬化する樹脂粘土を使って、ディズニーキャラクターモチーフを作ります。粘土のようにこねて形をつくってキラキラストーンを載せてつくります。できあがったものはアクセサリーチャームにしたり、ピンバッジなどお好きにアレンジしてください。
詳細:https://allaboutlifeworks.co.jp/disney/course/kirakira_deco/

今後は、「あみぐるみ」「UVレジン」「刺繍」「羊毛フェルト」などのコースを新たに開設、2018年3月末までに全国500会場での開催を目指すとともに、ハンドメイドそのものへの関心度の向上、多くの人がハンドメイドの楽しさ、完成する喜びを感じられる環境の整備に尽力してまいります。

■「ディズニーハンドメイド」について
 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 コンシューマ・プロダクツ&インタラクティブ部門とのライセンス契約のもと、株式会社オールアバウトライフワークスが提供する、ディズニーキャラクターを使ったハンドメイド作品を作成できるレッスンプログラムです。
株式会社ブティック社が出版するディズニー書籍をテキストとして、オールアバウトライフワークスのもつ講座開発力と、共通の技能教育を受けた講師の全国組織により、どの地域でも均一かつ高品質なレッスンを開催しています。

dhlogo

■株式会社オールアバウトライフワークスについて URL:https://allaboutlifeworks.co.jp/
 株式会社オールアバウトの子会社であり、生涯学習の普及推進を活動の大きな目標に掲げ、各分野のプロフェッショナルを育成・輩出することを目的として、「楽習フォーラム」を企画・運営。各分野の技能や知識を体系化し講座にすることにより、その分野を「学び」「教え」「伝え」ていきます。現在、ハンドメイド領域を中心に全国で約15,000人の専門講師が活動しています。

 
 
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
株式会社オールアバウト 広報担当:柏原・栁
TEL:03-6362-1309  FAX:03-6682-4229 E-mail: pr@staff.allabout.co.jp

オールアバウトがViibarと共同で
料理分野のマイクロインフルエンサーを活用した
Instagramでの動画マーケティングサービスを提供開始

株式会社オールアバウト

 

総合情報サイト「All About」を運営する株式会社オールアバウト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡 哲也)は、デジタル動画事業を展開する株式会社Viibar(読み:ビーバー、本社:東京都品川区、代表取締役:上坂 優太)と共同で、料理分野に特化したマイクロインフルエンサーを活用した、Instagram上での動画マーケティングサービスを本日より提供いたします。

【取り組みの背景】 
 昨今、Instagramでの料理動画コンテンツに対するユーザーからのエンゲージメントは日々向上しており、企業のマーケティング施策においても注目を集めています。さらに、フォロワー数が数十万人に満たないものの特定テーマで影響力のある”マイクロインフルエンサー”と呼ばれるユーザー達が、Instagramをきっかけに活躍の場を広げています。そういった中、オールアバウトがメディア運営で培った専門性の高いレシピ制作力と、独自にネットワークした1,000名におよぶ料理分野のマイクロインフルエンサーのInstagram上での発信力に、Viibarが持つ国内最大級3,000人超のプロクリエイターによる高品質な動画制作を融合した動画マーケティングサービスを新たに開発いたしました。

【オールアバウト×Viibarの動画マーケティングサービス概要】
 このたび提供開始する「動画マーケティングサービス」では、クライアント企業の商品をもとにオールアバウトの抱えるマイクロインフルエンサー達がオリジナルレシピを複数考案。これらをもとに、Viibarに登録するプロクリエイターが、高品質な動画コンテンツをスマートフォンでの再生に最適化。商品訴求スペースが確保できる”縦長サイズ”で複数パターン制作します。その上で、レシピを考案したマイクロインフルエンサーが、自身のInstagram上で動画コンテンツを投稿することによって、多くのフォロワーに向け長時間にわたり効果的に商品の訴求を行います(※)。なお、本サービスの第一弾として、キッチン用品メーカーOXO(オクソー)のベジヌードルカッターを使った料理動画コンテンツを公開しています。
※注)マイクロインフルエンサーの投稿時には、クライアント企業との関係性の明示を依頼します

(URL:https://www.youtube.com/watch?v=PVpUYCo8ow8

 クライアント企業は、高品質な動画をマイクロインフルエンサー自らに発信してもらうことによって、Instagramユーザーの視聴体験を損ねることなく、自社商品との接触機会を増やし、マーケティング価値を最大化させることが可能になります。また、これらの料理動画コンテンツは自社のオウンドメディアや公式SNSでもご利用いただくことができます。

 今後もオールアバウトでは、動画を活用した質の高いソリューションを提供することで、SNS上での効率的なマーケティング活動を支援してまいります。


■料理動画コンテンツのイメージ

01 02 03


■サービスの提供イメージ

04

■本商品への出稿をご検討の広告主様はこちらからお問い合わせください。
http://adinfo.allabout.co.jp/log/eid8.html

■「All About」について http://allabout.co.jp/
大日本印刷株式会社を大株主とする株式会社オールアバウトが運営しており、約1,300のテーマごとに、専門の知識や経験を持った人=「ガイド」が、その分野に関する情報を提供する総合情報サイトです。2001年2月15日のサイトオープン以来、順調にユーザー数を伸ばし、月間総利用者数は約3,370万人(2016年3月実績、スマートフォン、モバイル含む)となっています。独自記事の展開を中心にシステムだけでは到達しない満足度へ“人”が編集・ナビゲートするサービスです。

■「Viibar」について http://viibar.com/
Viibarは、国内最大級 3,000人超のプロクリエイターをネットワークする動画制作クラウドを活用し、動画制作・マーケティング事業と動画メディア事業の2つの事業を運営しています。マーケティング事業は、効果の高いデジタル動画の企画から制作サポート、配信までをワンストップで提供するマーケティングパートナーとして、クライアントの動画マーケティングを支援。メディア事業は、テクノロジーやデザインなど、最先端の情報をSNSでユーザーに届ける動画メディア「bouncy(読み:バウンシー)」の運営及び、パートナー動画メディアの開発支援を行っています。

 
 
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先:
株式会社オールアバウト 広報担当:柏原
TEL:03-6362-1309  FAX:03-6682-4229
E-mail: pr@staff.allabout.co.jp

大日本印刷とオールアバウト  青森県佐井村で、インバウンド向けの調査事業を実施
アプリと日本総合情報サイトで、 外国人が体験した日本の地域の魅力を発信

大日本印刷株式会社
株式会社オールアバウト

 

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)と株式会社オールアバウト(本社:東京 代表取締役社長:江幡哲也 資本金:11億9,922万円)は共同で、1月21日(土)~24日(火)に、インバウンド向けの地域の魅力を発掘する調査事業を実施しました。
本事業は、海外からの留学生を青森県下北郡佐井村に招待し、この村の自然や文化を体験してもらうことで、外国人の視点による観光の魅力や改善点を発見していく試みです。また、そこで外国人が感じた魅力を、「DNP旅のよりみちアプリ YORIP(ヨリップ)」および日本総合情報サイト「All About Japan」で発信していきます。

*「DNP旅のよりみちアプリ YORIP」URL:http://www.dnp.co.jp/cio/yorip/ 
*「All About Japan」URL:https://allabout-japan.com/en/ 

【インバウンド向け調査事業の背景】
2016年に2,400万人と過去最高を記録した訪日外国人の旅行者数を、政府は2020年までに4,000万人に増やす計画です。その際、特定の観光地への一極集中を回避し、全国各地に旅行者を分散させて地域の活性化につなげることが重要となります。そのため、まだ海外でよく知られていない地域に外国人に来てもらうための情報発信などの施策や、サービスの拡充が求められています。
このニーズに対してオールアバウトは、外国人に日本の魅力を紹介する総合情報サイト「All About Japan」を2015年より運営しており、現在公式SNSでは約70万人の日本に興味のある外国人ユーザーが利用しています。
一方DNPは、街歩きを楽しむ旅行者などに、その地域の魅力的な“よりみちスポット”情報を提供するアプリ「DNP旅のよりみちアプリ YORIP(ヨリップ)」を2015年6月より提供しており、2016年7月には訪日外国人向けイベント周辺エリアの情報を英語で提供するインバウンド向けサービスを開始しました。
今回、DNPとオールアバウトは共同で、青森県佐井村に留学生を招待し、外国人の視点から観光地としての魅力を発見する事業を行いました。

【調査事業の概要】
実施日 : 1月21日(土)~24日(火)
場所  : 青森県下北郡佐井村
主な内容:
・アジアやヨーロッパ出身の留学生10名が、3泊4日で佐井村に滞在し、国指定天然記念物である仏ヶ浦などの自然を巡ったり、ベこもち作りなどを体験してもらうことで、地元の人には気づきにくい外国人視点による観光資源の発掘を行いました。
・今回の調査事業を通して、留学生から「ベジタリアンやハラ-ルに考慮した料理を出してほしい」、「民宿でもっと地元の人と交流がしたかった」などの意見が挙がりました。こうした留学生の意見を活かし、今後のインバウンド向けサービスの向上に役立てていきます。
・この滞在中に留学生が感じた佐井村の魅力を「YORIP」で配信します。外国人に魅力的な情報を提供することで、外国人観光客の周遊促進を目指します。
・オールアバウトの外国人ライターも本調査事業に同行して、その内容を日本総合情報サイト「All About Japan」に発信することで、日本に興味のある外国人に佐井村の魅力を提供していきます。
・「YORIP」と「All About Japan」が連携して外国人に情報を発信することで、地域や地方の魅力を効果的に伝え、外国人の日本国内各地での観光を促していきます。

001 002 003

■DNPは、2017年2月1日(水)~3日(金)に東京ビッグサイトで開催される「インバウンドビジネス総合展」のDNPブースに本サービスを出展します。

■「All About」について URL:http://allabout.co.jp/
大日本印刷株式会社を大株主とする株式会社オールアバウトが運営しており、約1,300のテーマごとに、専門の知識や経験を持った人=「ガイド」が、その分野に関する情報を提供する総合情報サイトです。2001年2月15日のサイトオープン以来、順調にユーザ数を伸ばし、月間総利用者数は約3,370万人(2016年3月実績、スマートフォン、モバイル含む)となっています。独自記事の展開を中心にシステムだけでは到達しない満足度へ“人”が編集・ナビゲートするサービスです。

 
 
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先:
株式会社オールアバウト 広報担当:柏原
TEL:03-6362-1309  FAX:03-6682-4229 E-mail: pr@staff.allabout.co.jp

オールアバウトナビ×Candee共同企画
「コレを知らないあなたは損してる。」をFacebook naviの公式Facebookでライブ動画配信

株式会社オールアバウトナビ
株式会社Candee

 

ソーシャルメディア上のマーケティング支援事業を展開する株式会社オールアバウトナビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宮崎 秀幸)とモバイル動画を軸にメディア事業、広告事業、タレントマネジメント事業を展開する株式会社Candee(本社:東京都港区、代表取締役社長:古岸 和樹、以下 Candee)は、様々なジャンルの専門家が業界のトリビアネタを解説する共感型コラムメディア「citrus」のコンテンツをライブ動画にした「コレを知らないあなたは損してる。(以下、コレ知ら)」を企画・制作し、Facebook公認ナビゲーションサイト「Facebook navi」の公式Facebookページにて本日より配信します。

■「コレ知ら」のURL:https://www.facebook.com/fnavigation/videos/1550479928314346/

Candeeは、LINE、Facebook、Instagram等を活用したモバイル動画コンテンツの企画・制作において、スマートフォンならではの新しい映像フォーマットにおいて数多くの実績を作っており、視聴データのレポーティングからFacebook広告施策の提案までトータルに提供することで、クライアントの課題解決を行っています。一方、オールアバウトナビは、約450万人のファンを持つ国内初のFacebook社公認サイト「Facebook navi」(http://f-navigation.jp/)の公式Facebookページでの拡散力をベースにした共感型コラムメディア「citrus」を2016年4月より運営しています。

リアルタイムな体験や視点を、友達同士のやり取りから世界的な著名人とファンの交流までSNS上でシェアできるツールとして、昨今、Facebookライブ動画が世界中で幅広く利用されています。配信中は、視聴者側がライブリアクション機能を使って「いいね!」などの反応をしたり、配信者がコメントに返事をしたりするなど、ライブ動画ならではのインタラクティブな体験を楽しむことができます。

このたび、Facebookライブ動画で配信を開始する「コレ知ら」では、様々なジャンルに精通した専門家と事情通(citrusオーサー)が登場し、自身の専門分野における業界の裏事情や、多くの人が知らずに損をしている情報を、視聴者とコミュニケーションを取りながら分かりやすくお届けします。

■「コレ知ら。」番組概要
配信日時  :2017年1月23日(月) 18:00~予定
配信媒体  :「Facebook navi」の公式Facebookページ
配信URL  :https://www.facebook.com/fnavigation/videos/1550479928314346/
テーマ :コンビニ業界編
番組MC :ますだおかだ 増田英彦
Citrusオーサー :新井 庸志(All About「マーケティング」ガイド、株式会社ホワイトナイト代表取締役) 

koreshira_title_-press

■オールアバウトナビについて URL:http://allaboutnavi.co.jp/
2013年10月に総合情報サイト運営のオールアバウトの子会社として設立。日本におけるFacebookの理解浸透を図ることを目的に、世界初のFacebook公認ナビゲーションサイト「Facebook navi」(http://f-navigation.jp/)の運営のほか、市町村や観光協会などの自治体向けにFacebookを活用したマーケティングの支援も行っています。2016年4月からは、各界の専門家や事情通たちがタイムリーな話題を取り上げる、時事的な共感コラムメディア「citrus」(http://citrus-net.jp/)の運営も開始。

■Candeeについて URL:http://candee.co.jp/
株式会社Candeeは2015年の設立以来、モバイル動画市場における知見を有する経営陣及びスペシャリスト集団のもと、モバイル動画時代の「新しい時代のカルチャーとスターの創造」をミッションに掲げ、LINE、Facebook、Instagram等を活用したモバイル動画コンテンツの企画・制作において、スマートフォンならではの新しい映像フォーマットに次々とチャレンジし、モバイル動画時代のトップランナーとして実績を作ってまいりました。

 
 
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先:
株式会社オールアバウト 広報担当:柏原
TEL:03-6362-1309  FAX:03-6682-4229
E-mail: pr@staff.allabout.co.jp